通信建設のグローバルカンパニーへ

ご挨拶

日進月歩めまぐるしく変化する社会で、とりわけ移動体事業の変遷は特筆するものがあります。
当社も、移動体事業の施工会社の一員として第二世代の設備構築から事業に参画して、その技術力を発揮してまいりました。当社の前身は、株式会社イーシーピー(水処理プラント工事・通信工事)の一事業部として、移動体業務を遂行しておりましたが、事業の発展とともに2004年3月に移動体事業を独立させ、イーシーピーシテスム株式会社として発足し今日に至っています。
その間、大明ネットワーク株式会社様等のご指導を得ながら、安全で、品質の高い設備づくりに邁進してまいりました。
昨今の活動の中で、置局・調査、設計業務の充実が当社における喫緊の課題と認識し、2010年4月から、それらの業務の充実に向け、新しい体制で業務を遂行をすることとしました。
2014年4月より新社長と共に、今後更なるご指導をお願いしますとともにお引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。