事業内容

1979年に始まった自動車・携帯電話サービスは、1990年代初めから急激に増え、2006年度末には9500万加入を超えたと言われています。
通信システムは、おおよそ10年ごとに新たなシステムが開発・導入されてきています。
音声のみをアナログ信号で送る、黎明期と言われる第一世代に引き続いて、音声をデジタル信号で送るとともに、数十kbps程度の低速データとパケット伝送に対応した成長期の第ニ世代を経て、第三世代の量的拡張期(パーソナル化)から、さらに100Mbps以上の超高速伝送を目指した質的拡張期の第四世代方式、更に2020年開催のオリンピックに向けて第五世代方式(多接続・低遅延)への研究開発がすすめられている中で我が社は、無線基地局の置局折衝から、設計・施工、無線機器の設置など幅広く実施しています。

安全・品質への取り組み

● 訓練計画の策定 ● 資格・技能講習の計画 ● TQM活動・改善提案の推進 ● 事故速報周知報告 ● ケーススタディー実施報告 ● 安全・品質の指導取りまとめ

移動体通信建設

● アンテナ取り付け工事 ● フィーダー布設及び取り付け ● 光ケーブル・同軸ケーブル端末処理 ● リモートチルト工事及び変更工事 ● LANケーブル工事 ● 電話工事 ● 無線機設置工事 ● 無線機動作試験 ● 通話エリア試験 ● 登録点検業務

その他基地局設備工事

● 土木工事 ● コンクリート基礎工事 ● ボーリング調査工事 ● 土地改良工事 ● 管路・配管・トラフ工事 ● 電柱立て方工事 ● 局舎組立て工事 ● 鉄塔・支持柱組立工事 ● 仮設工事 ● 電力設備工事(整流器・分電盤・バッテリー)

ITソリューション工事

●防犯カメラシステム設置工事●社内LAN工事●TV会議システムの設置工事etc

eco関連工事

●LED照明工事●EVスタンド工事●太陽光発電工事etc

調査コンサルティング業務

● 基地局候補地の概略(基本)設計 ● 基地局候補地の調査・選定 ●法規制調査・行政申請 ● 基地局候補地のオーナー交渉〜契約締結 ● 基地局候補地周辺の近隣対応